スポ―ツ障害なら|川越市 口コミ1位の接骨院・整体院

受付時間

ゆうおう接骨院 049-244-2288

アクセス

スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 痛みで、満足なプレーができない
  • ケガをしてしまったが、試合までに何とか治したい
  • 野球の練習のし過ぎで、肘を痛めてしまった
  • 捻挫がクセになっている
  • パフォーマンス向上のために、身体の状態を改善したい

スポーツ障害とは?|川越市のゆうおう接骨院

スポーツ障害とは、スポーツにより身体にかかる小さなストレスの積み重ねが原因で、少しずつ症状が現れる痛みの総称です。

野球肩、野球肘、テニス肘、鼠径部痛、オスグッドシュラッター病、ジャンパー膝、腸脛靭帯炎、シンスプリント、有痛性外脛骨、シーバー骨、足底腱膜炎などが一例として有ります。

スポーツ選手の皆様の中には「痛みはあるが運動はできる」「痛みのせいで満足なプレーができない」など様々な悩みを抱えながら、プレーを続けている方も少なくありません。

スポーツ障害の原因とは?|川越市のゆうおう接骨院

スポーツ障害は、一般的に使い過ぎにより起こると言われていますが、下記のような理由も原因と考えられています。

・過去のケガの影響(捻挫や肉離れなど)
・成長期の筋肉の緊張
・身体の使い方・動かし方
・スポーツ時の姿勢

姿勢や関節の動きが悪いまま運動を行うと、動きが悪い部位をかばってしまうことにより、間違った動かし方で患部への負担を積み重ねてしまうことに繋がります。

特に、ケガをして十分にリハビリを行わなかった部位は、関節が固くなり、動きも悪くなってしまうため、間違った動かし方になることが多く、患部に過度のストレスがかかり、ケガを繰り返しやすくなります。

当院のスポーツ障害の改善法とは?|川越市のゆうおう接骨院

繰り返す痛みは、根本原因を見極めることが改善への第一歩です。

川越市ゆうおう接骨院では、過去のケガやスポーツの活動時間など、詳しくカウンセリングを行い、原因を探ります。

また、大切な試合や大会などのご予定も伺い、できるだけ間に合うよう回復に努めます。

当院の院長はSASUKE、24時間テレビ『ダンス甲子園』、ゼウスなどのTV番組やアーティスト、スポーツ現場でスポーツトレーナーとしての経験がございます。

その経験は活かし、スポーツでケガをされた方々が早期復帰できるよう全力でサポートいたします。

また、プロアスリートも使用している最新の医療機器や治療技術(グラストンテクニック)を使用し、患者様一人一人に合った施術を提供させていただきます。

グラストンテクニックはアメリカで開発された技術で川越市では当院のみです。
超音波画像観察装置もあり、骨折部分の観察、捻挫、打撲、肉離れの程度を観察することができます。

お問い合わせ

ゆうおう接骨院

049-244-2288

住所
〒350-1165
埼玉県川越市南台3-13-1 秀和川越南大塚レジデンス106号
駐車場
院の裏手に駐車場を5台完備

受付時間