産後骨盤矯正なら|川越市 口コミ1位の接骨院・整体院

受付時間

ゆうおう接骨院 049-244-2288

アクセス

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 産後から骨盤周囲の違和感が有る
  • お尻のたるみが出てきたような気がする
  • O脚が酷くなっている
  • 尿もれがある
  • 産後のケアをしっかりしたい

産後の骨盤の歪みの原因とは?|川越市のゆうおう接骨院

産後に骨盤のゆがみが出る原因として「リラキシン」が影響すると言われています。

リラキシンは、ホルモンの一種で、妊娠中から出産に備え、骨盤の靭帯や関節を緩め、出産時、分娩がスムーズにできるよう、産道を広げやすくするなどの働きがあります。生まれてくる赤ちゃんにとっては大切な働きのリラキシンですが、骨盤の靭帯や関節を緩める働きは、妊娠中から産後のママにとっては不調の原因のひとつでもあります。

産後骨盤矯正の必要性|川越市のゆうおう接骨院

産後に太りやすくなったり、肩こり、腰痛などが出てきたりはしませんか?

これは産後に骨盤周りの血流が悪化した為で、脂肪の燃焼が上手くいかなくなったり、歪みの為に骨盤、股関節回りが不安定な状態になっているのが要因です。

この骨盤の歪みは放っておくとズレた形で固定されてしまいます。改善には骨盤矯正を受けて元の位置に戻すことが必要となるのです。

歪んだ骨盤は一度固定されてしまうと戻すのには困難です。早めの施術をおすすめします。

当院の骨盤矯正とは?|川越市のゆうおう接骨院

当院では施術の前に、問診・触診・検査をしっかりと行い、痛みや不調の原因を特定します。その後、当院の強みであるトムソンテクニックを用いた手技で、産後の腰痛などのトラブルの根本原因にアプローチします

トムソンテクニックとは?

ボキボキ骨を鳴らさない矯正です!
トムソンテクニックとはボキボキ鳴らさない矯正で背骨や骨盤の歪みを整える矯正です。患者様の体重とトムソンテーブルのドロップメカニズムを利用し最小限の力で背骨(脊椎・椎骨)や骨盤などの骨格を矯正する安全なテクニックです。

 

矯正箇所をベッド床方向へ数センチドロップすることにより第二の力が働き骨盤や背骨(脊椎・椎骨)を矯正します。矯正をすることで神経のネットワークを正しく機能させ、身体が本来持つ自然治癒力を高めていきます。※Dr.クレイ・トムソンが、ニュートンの『慣性の法則』を利用し開発したものです。

こんな方におススメです!

☑ボキボキと骨を鳴らす矯正が苦手な方
☑姿勢が気になる方
☑肩こり ・ 腰痛 ・ 首などの身体がツライ方
☑産後骨盤矯正、産後の身体が気になる方

トムソンテクニックの特徴は?

ニュートンの「慣性の法則」を利用した矯正!骨をボキボキ鳴らさない矯正

骨をボキボキ鳴らす矯正が苦手な方に、安心して受けていただけるおススメな矯正です。ニュートンの『慣性の法則』を利用し患者様の体重とドロップメカニズムを利用し最小限の力で矯正します。矯正箇所をベッド床方向へ数センチドロップすることにより第二の力が働き骨盤・背骨(脊椎・椎骨)などを矯正します。

 産後骨盤矯正にも最適

出産後1ヵ月以内の関節が柔らかいうちに、ゆがんだ骨盤を集中的に矯正することがベストです。もちろん、1ヵ月以上経過していても大丈夫です。
トムソンテクニックはソフトな矯正なので産後の柔らかい関節を矯正するのに最適です。
歪んだ骨盤を矯正することで人間が本来持っている自然治癒力を高める効果に期待できます。内分泌の働き・ 体型・ 尿漏れ・ 腰痛などの改善にも期待できます。

左右脚の長さを比較しながら矯正

左右脚の長さを比較し、矯正が必要とされる関節・部位の情報を得ながら矯正を行います。

ディアフィール ・ トムソン下肢長短測定法といいます。

トムソンテーブルに乗るときに患者様の負担が少ない

当院のトムソンテーブルは数ある種類の中でも、本場アメリカ発で最高峰といわれているゼニス440型を使用しております。患者様の負担が少なく、立った姿勢から自動でうつ伏せになることができ、またうつ伏せから自動で立った姿勢になることができる為、寝るのが困難な方でも安心して乗ることができます。

身長が小さい方から大きい方まで矯正が可能

トムソンテーブルは身長の調整ができますので小さい方から大きい方まで安心して矯正が受けられます。

川越市周辺にお住いの方で、産後の骨盤の歪みでお悩みの方はぜひ当院までご相談ください。

お問い合わせ

ゆうおう接骨院

049-244-2288

住所
〒350-1165
埼玉県川越市南台3-13-1 秀和川越南大塚レジデンス106号
駐車場
院の裏手に駐車場を5台完備

受付時間